*

体内にたまった毒素が肌トラブルの原因

公開日: : 最終更新日:2017/08/30 体内毒素, 肌トラブルの原因 , , ,

肌トラブルと便秘の関係

 

ニキビや赤み、しっしんなど外からのスキンケアや薬などでケアしても治らない頑固なお肌のトラブルの原因は体の中にあるのではないでしょうか?お肌は昔から内臓の鏡と言われるくらいなので体の内側に原因が潜んでいるとすれば外から何をやってもダメなはずです。

 

ニキビが多い赤ら顔の人に共通しているのが「便秘」です。実は私も20代前半まで、かなり頑固な便秘でいつも顔にニキビができていました。でも便秘を改善してからはできにくくなったという過去があります。本当なら対外に便と一緒に排泄されるはずの毒素が血液を通し体中を巡っていたということです。

 

便秘でなくても腸には便がたまっている

 

毎日便通があるから便秘でないと思い込んでいませんか?実は便秘でない人でも腸の中は中に便が残っているんです。毎日の食事をm繰り返す中でいつの間にかたまっていく排出されない便のことを「宿便」と言います。

腸は体内にある時は縮んだ状態なのですが、広げてみると畳100畳分もの広さになります。縮んでいるのでヒダがあってヒダとヒダの間に便がこびりついていくのです。年月とともに黒く変色しますし、腐敗し発酵したものが毒素となって血液に吸収されいろいろな病気や体調不良のもとになっていきます。

 

腸に宿便がたまったままだと老化が早い

 

腸がきれいな人と宿便だらけの人ではお肌の状態が違うだけでなく老化の速度もまったく違ってきます。腸壁に宿便がたまっているとせっかく栄養のあるものを摂取しても吸収されません。

 

自然治癒力やめん歴力も低下し原因がはっきりしない体調不良に悩まされることがあります。腸は台所の排水管のようなもの。排水管もちゃんと定期的に掃除をしておかないと油がこびりつき汚れがどんどんたまっていきますね。適切なプチ断食などでときには腸も大掃除をしておきましょう。

 

 

便秘だけではない毒素の出し方

 

お肌に表れるトラブルの原因は便秘など体内にたまった毒素ということがあります。毒素の種類は実は便秘だけでなくたくさんありますから厄介です。アルミニウム、カドミウム、鉛、水銀や中国の大気汚染の原因PM2.5、排気ガス、ダイオキシンなどの化学物質、添加物、農薬など数えきれないくらいあります。

 

基本的に毒素や体に必要のないものは肝臓や腎臓でろ過され尿や便で対外に排出されます。便や尿だけでなく髪の毛も毒素を排出します。髪の毛がフサフサの人は毒素が排出されやすいので体内にたまりにくくなるでしょう。しかし老化により薄毛になってくると髪の毛も少なり排出されにくい状態になっていきます。

 

 

 

関連記事

記事はありませんでした

no image
目と口の周りのかゆみと赤み、むずむずの原因は‎一つじゃなかった

目や口の周りだけに起こるかゆみや赤み   これまで何

ノブ L&Wのトライアルで敏感肌もエイジングケア

ノブ L&W化粧品は敏感肌でも使えます ノブという化粧品を知

no image
顔の赤みとかゆみがひどく熱を持った状態をこれで改善

顔の赤みと痒みがひどくて困っています もともと子供のころから肌葉弱い

no image
顔のアトピーでいつもかゆい!保湿はしっかりしてるのに赤みも消えない!

アトピーで顔のかゆみと赤みが治らない 顔のアトピーなので一生懸命に保

no image
白漢しろ彩で赤ら顔・酒さ改善

白漢 しろ彩は赤ら顔や酒さで悩む方のお助けアイテム  

→もっと見る

PAGE TOP ↑