*

肌の赤みをピーリングで治したい

公開日: : 最終更新日:2016/05/24 ピーリング

ピーリングで赤みを消したい

お肌の赤みを治したいので、ピーリングをしてみたいという相談がありました。相談者は現在20歳の女性で中学生ごろからはから鼻や口まわりが赤くて治らないのでピーリングなら消えそうだと考えたそうです。ニキビもできやすい肌質ですから脂漏性皮膚炎でしょう。

 

以前はスクラブが入った洗顔料を使ったり、毛穴の角栓を取るためのパックを使うなどお肌のケアには人一倍一生けん命なタイプですね。最近になって今までやってきたケアが逆効果だったと気が付いたといっていました。

お肌が赤い時はピーリングはマイナス

ピーリングで赤みを治したいとのことですが、炎症のある皮膚にピーリングはマイナスです。無理にピーリングするともっと赤みが出ることがあります。皮膚専門のクリニックはお金がかかりますが、意外に簡単なスキンケアで赤みを治すことができます。

 

結局は、合成の香料や着色料、鉱物油などの使っていないノンケミカルの化粧品を選んでケアすることです。化粧品も肌に合わないと刺激となり赤みが発生しますから。最近では下地クリームやクレンジングもノンケミカルのものが増えてきています。化粧品を購入する時はCMで有名だからでなく成分表をチェックしてから買いましょう。

 

 

間違ったスキンケアに注意

赤みが治らないのでスキンケアについて自分なりに勉強をしていますし、良いと評判になっている化粧品や美顔器もたくさん使って来ています。もちろん皮膚専門のクリニックにも通ったことがあるそうです。若い時のお肌の悩みって他人にはわからないけど本人にとってはとても辛いことですね
それでもいろいろ勉強したりケアをしてきた成果があったようで、ニキビに関しては10代の頃よりも減ってきて皮膚の炎症もかなり低下しているようです。それでも気になる赤みは自分の目で見ると目立つようで早く消したい気持ちが強いのでしょう。

 

他の人にはわかってもらえない悩み

友だちや両親には、あまり目立たないとかわからない、と言われるのですが自分にとっては鏡で見てイヤになるほど赤いのですが周りには理解してもらえないと言っています。皮膚科では赤みを消す治療「フォトメド」も受けたくらいですから相当悩んでいます。

 

特に若い頃はちょっとしたことが重大な悩みになりますが、精神的なストレスや緊張もお肌の赤みの原因になることがあります。リラックスすることも大事ですね。さらに紫外線はお肌に大敵なので日焼け止めは必ず使いましょう。真夏だけでなく、できれば1年中使ったほうがいいですね。

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
目と口の周りのかゆみと赤み、むずむずの原因は‎一つじゃなかった

目や口の周りだけに起こるかゆみや赤み   これまで何

ノブ L&Wのトライアルで敏感肌もエイジングケア

ノブ L&W化粧品は敏感肌でも使えます ノブという化粧品を知

no image
顔の赤みとかゆみがひどく熱を持った状態をこれで改善

顔の赤みと痒みがひどくて困っています もともと子供のころから肌葉弱い

no image
顔のアトピーでいつもかゆい!保湿はしっかりしてるのに赤みも消えない!

アトピーで顔のかゆみと赤みが治らない 顔のアトピーなので一生懸命に保

no image
白漢しろ彩で赤ら顔・酒さ改善

白漢 しろ彩は赤ら顔や酒さで悩む方のお助けアイテム  

→もっと見る

PAGE TOP ↑